名言集(4)

2016年9月20日

1.満足した豚であるより、不満足な人間である方がよく、満足した馬鹿であるよりソクラテスである方がよい。
(J・S・ミル)

2.何よりも大切なのは自分が何を言いたいか知る事。次に誰にそれを言いたいのか決めることだ。
(ハロルド・ニコルソン)

3.悲劇と喜劇とは同じ木に生育し、一方を他方にするのには照明を変えさえすればよいのだという事にきづかないわけではなかった。
(トーマス・マン)

4.己の欲せざる所は人に施すことなかれ
(孔子)

5.正統と主張し、大義名分をうたい文句にしても、それだけでは人々はついてこない。
(安藤英男)

6.君たちは命令を発する立場になる。だから従うことを学びなさい。
(ブラジルの陸軍士官学校の外壁の言葉)

7.いつも自分を磨いておこう。あなたは世界をみるための窓なのだ。
(ジョージ・バーナード・ショー)

8.断じて行えば、鬼神もこれを避く。
(司馬遷)

9.リーダーとは希望を配る人の事だ。
(ナポレオン)
☆☆

10.英雄は自分の出来ることをした人だ。一方、凡人は自分に出来ることをしようとせず、できもしないことをしようとする人だ。
(ロマン・ロラン)

11.一頭の羊に率いられた百頭の狼群は、一頭の狼に率いられた羊群に敗れる。
(ナポレオン)

12.自分に命令しないものは、いつになっても、しもべにとどまる。
(ゲーテ)

13.武力によって敵を制する者は、その半ばを制するに過ぎない。
(ミルトン)

14.地道な行動が最大の自己アピールになる。
(樋口廣太郎)

15.人間は誰もが考えている。インテリだけが、それを自慢しているのだ。
(シモーヌ・ド・ボーヴォワール)

16.善の効用を意識した時には、それはもはや不善である。
(郭沫若)

17.遅れは危険を引いてくる。
(古代ローマの諺)

18.悪人どもがどんな害悪をなすにせよ、善人どもの害悪こそ最も有害な害悪なのだ。
(ニーチェ)

19.善や悪はただの名目に過ぎず、容易にくるくるどちらにでも移し替えることが出来る。
(ラルフ・ワルド・エマーソン)

20.いいことばかり延々話していると、普通の会話は途切れてしまう。
(ハズリット)

21.無数の知識によって己を染め上げるのはたやすいが、少数の知識をしっかりと把握することは難しい。
(ヴォーヴナルグ)

22.ひとは自分の運命を非難して、責任を免れるつもりである。つまり、いつも運命の女神がいけないことになる。
(ラ・フォンテーヌ)

23.怠惰のときは怠惰を知らず。
(春日潜庵)

24.小さなことだからといって、正しい行いを見逃してはならない。一滴の水が、最後には器を満たすことがある。
(ソギャル・リンポチェ)

25.自分を熱愛し、自分を大切にせよ。
(志賀直哉)

26.花はなぜ美しいか、一筋の気持ちで咲いているからだ。
(八木重吉)

27.誰でも才能は持っている。稀なのは才能があなたを導いていく暗闇へとついていく勇気である。
(エリカ・ヨング)

28.すべての日がそれぞれの贈り物を持っている。
(マルティアリス)

29.決意は遅くとも、実行は神速なれ。
(ドライデン)

30.迷信は大なる真実の影である。
(トライオン・エドワーズ)

31.私達に偉大なことはできません。偉大な愛で小さなことをするだけです。
(マザー・テレサ)

32.ビジネスにおける最悪のミスは、上手くいかない時ではなく、上手くいっている時になされる。
(トーマス・ワトソン)

33.人には口が1つなのに、耳が2つあるのはなぜか。それは自分が話す倍他人の話を聞かなければならないからだ。
(ユダヤの格言)

34.何を笑うかによって、その人柄がわかる。
(マルセル・パニョル)

35.幸福には翼がある。繋いでおくことは難しい。
(シラー)

36.常識は人類の守り神である。
(ゲーテ)

37.勝ち得た名誉は勝ち得るべき名誉の担保である。
(ラ・ロシュフコー)

38.満足は天然の富である。
(ソクラテス)

39.完璧だと思っても、もうひと押しすればおまけが手に入る。
(トーマス・エジソン)

40.最も大きな危険は勝利の瞬間にある。
(ナポレオン)

41.笑われるのを怖れるよりは、ここにない事を言うのを怖れなければいけない。
(武者小路実篤)

42.何事でも、他の誰かに起こっている内は、面白くみえるものです。
(ウィル・ロジャーズ)

43.退屈な人とは、こちらが話を聞いてほしい時に限って話し出すような人である。
(アンブローズ・ビアス)

44.人と人との距離を最も縮めてくるのが笑いである。
(ヴィクトル・ボルゲ)

45.笑いによる攻撃に立ち向かえるものは何にもない。なのに、君たち人間は、いつも笑い以外の武器を持ちだしては、がやがや戦ってるんだ。
(マーク・トウェイン)

46.人生には笑って良いことがまことに多い。しかも今人はまさに笑いに飢えている。
(柳田国男)

47.自分が上り調子の時、人には親切にすることだ。下りの時に同じ人とすれ違うのだから。
(ウィルソン・ミズナー)

48.固く握りしめた拳とは手をつなげない。
(マハトマ・ガンジー)

49.手軽なことだ、災難を身に受けないものが、酷い目にあっている者らに、あれこれと忠告するのは。
(アイスキュロス)

50.栄光を軽んずるものこそ、真の栄光を得るであろう。
(リウィウス)

51.時ゆけば幸は移ろう
(中国の諺)

52.あまり多く果実を作るのは枝を折る
(徳富蘆花)

53.もっとも長い旅路は、自分の心に向かう旅路である。
(ダグ・ハマーショルド)

54.一人の人間に可能なことは、万人に可能である。
(マハトマ・ガンジー)

55.戦の勝利は最後の5分間にある。
(ナポレオン)

56.歓喜は無常にして短く、快活は定着して恒久なり。
(スウィフト)

57.福重ねて至らず、禍必ず重ねて来る。
(日本の諺)

58.完全であること自体が、不完全なのだ。
(ウラディミール・ポロビッチ)

59.現在はその一部が将来、他が過去である。
(クリシュポス)

60.世の中には福も災いもない。ただ考え方次第でどうにでもなるのだ。
(シェイクスピア)
☆☆

61.失敗の最たるものは何一つそれを自覚しないことである。
(トーマス・カーライル)

62.目的を見つけよ。手段はついてくる。
(マハトマ・ガンジー)

63.就職はするけど、就社はしない。
(SONYアイボの開発者)

64.給料をもらって働くか、働いてから給料をもらうか。
(松井道夫)

65.世に卑しい職業はなく、ただ卑しい人があるのみである。
(リンカーン)

66.過って改めざる、これを過ちという。
(孔子)

67.目が見えなくなっても耳で感じる。耳が聞こえなくなっても体で感じる。体を失っても魂で感じる。それが音楽だ。
(レイ・チャールズ)

68.音楽だけが世界語であり、翻訳される必要がない。そこにおいては魂が魂に働きかける。
(バッハ)

69.仕事は高貴なる心の栄養なり。
(セネカ)

70.仕事は仲間を作る。
(ゲーテ)

71.意志あるところに道は拓ける。
(西洋の格言)

72.現在というものは、過去の全ての生きた集大成である。
(トーマス・カーライル)

73.人間の生活には目的はない、生きていること、そのことが即ち目的である。
(アルツィバーシェフ)

74.どのような世になっても、どうにもうまく片付けられないことが人間にはある。
(ダニエル・キイス)

75.ある人に魚を一匹与えればその人は一日食える。魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える。
(中国の諺)

76.幸運は大胆な人たちに笑いかける。
(ヒポクラテス)

77.心は正しい目標を欠くと、偽りの目標にはけ口を向ける。
(モンテーニュ)

78.しなくちゃいけない仕事には、何か楽しめる要素があるもの。
(映画:メリー・ポピンズ)

79.焦ることは何の役にも立たない。後悔は猶更役に立たない。前者は過ちを増し、後者は新しい後悔を作る。
(ゲーテ)

80.楽しんでやる苦労は苦痛を癒すものだ。
(シェイクスピア)

81.真の音楽家とは音楽を楽しむ人であり。真の政治家とは政治を楽しむ人である。
(アリストテレス)

82.過去を知らないで現在を知ることはできない。
(ゲーテ)

83.仕事をするときは上機嫌でやれ。そうすれば仕事も捗るし、身体も疲れない。
(ワーグナー)

84.私には特殊な才能はありません。ただ、熱狂的な好奇心があるだけです。
(アインシュタイン)

85.休みをとりたいなと思ったら、その仕事は貴方に合っていない。理想的な仕事とは、仕事と休みの区別がつかないようなものである。
(ドナルド・トランプ)

86.あなたが心から望んでいること向かって生き生きと楽しんで生活していることが成功だということです。
(保坂栄之介)

87.人間は何事も、なにかにしがみつこうとすると弱くなる。
(星野仙一)

88.人は学ぶためには、食わねばならない。しかし、食うために学んではならない。
(高野長英)
☆☆

89.決定を焦ってはならない。一晩眠ればよい知恵が出るものだ。
(プーシキン)

90.一夜にして成功するには20年かかる。
(エディ・カンター)

91.組織を改善する方法は二つ。抗議と退出だ。
(アルバート・ハーシュマン)

92.生きている限り死んでいないのだから、死は存在しない。死んでいる時は生きていないのだから死は人間に関係ない。
(エピクロス)

93.すぐ、わかりましたという人間に、わかった試しはない。
(小早川隆景)

94.全て自分の事だと思って全力を尽くす。自分の事と思えば、どんな辛い事でも我慢できる。
(青井忠治)

95.人は何か一つのことに気狂いになれなければ、到底人並み以上になれない。
(御木本幸吉)

96.世の中で成功をおさめるには、人から愛される徳と、人を怖れさせる欠点が必要であろう。
(ジョセフ・ジューベル)

97.一人一人が重要であり、それぞれに役割があり、誰しも現実を変える力がある。
(ジェーン・グドール)

98.私は、この世をめいめいが何か一役ずつ演じなければならない舞台だと思っている。
(シェイクスピア)

99.千里の行も足元から始まる。
(老子)

100.義を先にし、利を後にするものは栄ゆ。
(下村正啓)