自己紹介

2019年9月23日

はじめまして
reicouと申します。
ご訪問ありがとうございます。

このサイトは私が色々悩んできた事柄に対して、考えたこと学んだことの備忘のため、そして誰かの役に立たせるためを主な目的として作成した。
年を取ってくると記憶力が落ちてきていることを実感する。

年齢:中年。
性別:男性。
職業:IT企業でエンジニア。
好きなこと:色々考えること。最近は人生の目的と幸せについて考えることが多い。
興味あること:社会起業。今まで体験したことがないもの。
音楽:メタル系好き。
趣味:読書。とにかく何か知識、知恵がつくような本を、その時々求めて読む。
20代くらいまではマンガばっかり読んでいたが、30越えたあたりで、ふと絵がない本を読むようになった。

職歴:大学在学中にアルバイトで新宿のホストクラブで内勤(ウェイターさんとかホストでない人)をやっていた。
そんなに時給はよくなく1000円ちょっと超えるくらいだったが、
好きな格好できる上に、なにより華やかで他であまり経験できないことが魅力で
きつかったが結構続けて働いていた。
そのうち、本当にきつくなって大学にいかなくなり遂には中退してしまった。

中退したあとも池袋とかでも同じこと続けていたが、
お店が諸事情でなくなることになってしまった。
別の店に誘ってくださる方もいたが、その時はもう28歳だったため、
他の可能性に賭けてみようと思いお断りさせて頂いた。

そのあと、自分なりに色々考えてIT業界に入ってみようと思い立つ。
全然それまではパソコンといえばインターネットとメール位しか使ったことがなかったが、
学ぶことが多く、さらに時代が経つにつれ技術が進歩し習得しなければいけないことに終わりがないところに
魅力を感じたのだ。要はマンネリが嫌いなのだ。

で、独学でまずはブラインドタッチの練習をあしたのジョーと北斗のケンシロウに付き合ってもらい習得(ブラインドタッチ練習用ソフト)。
そしてエクセル、ワード、パソコン検定とか資格取得してなんとか小さな会社にプログラマとして雇ってもらい、そのあと転職して今の会社に至る。
スタートが大卒に比べれば全然遅かったが、そこそこ資格も取ったし、まぁまぁ人並みに給料貰えるようにはなんとかなった。

なんでも良いのでお問い合わせとかしてくれるとありがたい。